RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

甲本ヒロト。

2008.05.17 Sat
甲本ヒロト。

詩がいいとか、曲がいいとか、そんなんじゃなくてかっこいい。
やっぱりいつまでもこの人を超える人はいないんじゃないかなぁ、
と思ってしまいます。(あくまで個人的な意見ですので。)

ロックだ。



人気blogランキングへ
スポンサーサイト


Category:日記 | Comment(3) | Trackback(-) | top↑ |

Because I Love You

2008.05.17 Sat
ども、今日も酔っ払いが日記を書くよ~。


女はいつだって僕にこう問いかける。
「ねぇ、右は私のどこが好き?」

あほか!

確かに、恋人や好きな人が自分のどこを好いてくれているのか、それが気になる女心も理解は出来る。
てか、女心ではないかな。男もそういった部分はあるかもしれない。

ただね、それは僕にカレーのどこか好き?と、問いかけるようなもんでして。

そんなん理由あるか!

僕は好きだから好き。
カレーも、君も。
そこには理由なんてなく、また必要もないんですよ。

わかってくれるかい?

君を好きな理由なんて、僕にはいらない。

だから、君も僕のことを理由なく好きになってくれれたらいいな。

と、素敵な日記を書いて僕は眠るのでした。

☆たがら僕がいつも「おっぱい」って答えるのは照れ隠しなんだよはあと★
人気blogランキングへ

Category:日記 | Comment(3) | Trackback(-) | top↑ |

カレー臭。

2008.05.12 Mon
僕は毎日池袋駅で電車乗り換えるんです。
でね、僕が毎日通るJRの改札前ぐらいにカレー屋があるんですよ。
これがやばい。


僕って、趣味が料理みたいなとこあるじゃないですか。
もう趣味の範疇ではないかもしれませんが照

だからね、今日は自炊しようと心に決めて帰路につくことも少なくはないんですよ。

でね、僕って通勤に片道二時間かけてる頭のおかしいイケメンじゃないですか。
いや、でもそれはね、大学時代を過ごした今の場所に愛着があるからなんですよ!

決して彼女と離れたくなかったとか、引っ越す金があるなら二ヶ月は飲み放題だぜ!みたいな理由で残ったわけじゃないですよ。

まぁそれはともかく。

池袋まででも今の職場からは一時間弱かかります。

ですからね、食べないで帰る日なんて、ちょうど腹減ったな~なんてことが多いんですよ。



わかります?
そんな状態で味わうカレー臭。
凶器と言っても過言ではないのですよ。
鈍器で後頭部を思い切り殴られたような、胃袋をカレーで叩かれるような、あの感じ。

何度か気を失いかけながらも、改札へ向かうオレ。

動け、動いてくれ、オレの足!
今日は自炊するって決めたんだ!
オレを待ってる、冷蔵庫の中のほうれん草のためにも!
悪くなる前に使ってやるんだ!
今日はカルボナーラだ!!








カレーうまかったです。

Category:日記 | Comment(4) | Trackback(-) | top↑ |

母の日。

2008.05.11 Sun
一応僕は毎年形だけでも、花を贈っています。
形式だけにこだわって、花を贈っていました。

でも、今度帰ったときにはこの歌を弾き語りでもしたいと思いました。
それがたとえ自己満足であろうと。

感謝の気持ちを直接伝えられない、そんな肝のちっちゃい僕の、5月11日でした。
それは酔ったからこそ更新できる。

そんな5月11日でした。







人気blogランキングへ

Category:日記 | Comment(4) | Trackback(-) | top↑ |

食わず嫌い。

2008.05.04 Sun
どうも、下町のナポレオン、㊨でございます。
皆様連休をいかがお過ごしですか?
僕はいつもの1.5倍、血中アルコール濃度が上昇しております。
やばい。健康診断やばい。

まぁ、それは置いておいて。


食わず嫌いです、食わず嫌い。

食べ物に限らず、見た目、イメージ、先入観等で、敬遠していたものが実は素晴らしいものだったりする。
こんな経験はないでしょうか?

僕はこれ、結構あったりするんですよね。
音楽の例なんですけど、最近なんかではね、僕はテクノとか聴いちゃうんですよ。
昔アレだけ毛嫌いしていた、テクノですよ。
言ったらヒップホップもですが。
理由も無く嫌いでした。

それがですよ。
今ではテクノ三昧。
三度の飯より、テクノミュージック。
馬の耳にもテクノ。
テクノ上にも3年。

ていうぐらいはまってるんですが、いつも思うこと。
『もっと前から知ってれば・・・』

まぁ、過去の自分と今の自分が同じ印象を受けるとは限りません。
ただ、良いものは良いはずなんですよね。
そのときの自分の基準に大きく関わってくるとは思いますが。

と、言うことはですよ、その食わず嫌いだった期間、
損した気がしません?

僕はするんですよね。
そこから新しく世界が広がるわけじゃないですか。
極端な例、昨日知ることが出来ていれば、今日はさらに一歩進んだ経験、
または同等の喜びを味わえるのではと、思ってしまうのです。

そこまでに必要なことは、知る努力。
これに尽きるんではないでしょうか?
これを努力と呼ぶのかは人それぞれでしょうが。

そんな感じで僕はイメージや、評判だけで判断するのは危険だと考えるようになりました。
『ノルウェイの森』でそこまで好きになれなかった村上春樹も、ほかの作品を読むうちに
そこそこ面白いと思えるようにはなりました。(でもやっぱ個人的にあーいう文章は好きとはいえないですけど。)

だからね、僕が言いたいことは、嫌いだって言う前に、
もっともっと「それ」を知らなきゃいけないんです。
なにも知らない人に嫌いだなんて言う権利はないはずだ!!


今まで僕を振ってきた女達に捧げます。




☆え~、別に僕に何かあったわけじゃないですので。なんか酔っ払って書いてるうちにこういう着地点になりました。自慢ですが、個人的には幸せです★
人気blogランキングへ








Category:日記 | Comment(5) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。